BIOGRAPHY

ABOUT “Noel in Wonderland”
RAVE,kazcaと二つのロックバンドを経験した田代翔祐が退廃的で破滅的な表現を文章に落とし込む唯一の居場所。
また田代翔祐の情報に関するまとめサイト。

Vocal&Guitar
田代翔祐[Shosuke Tashiro

1993年3月2日生まれ。大阪府貝塚市出身、在住。
RAVEを高校時代に結成し、Vocal&Guitar,作詞・作曲家として活動を始める。
YouTuberとの繋がりが昔からあり、GENESIS ONE所属のワタナベマホトに「遠い日」「Little Blossom」、UUUM所属のアバンティーズに「雨音」「黄昏時」などの楽曲を提供する。その後、kazcaの楽曲「西の空」のミュージックビデオを林ネストの協力の下、共同制作する。

RAVEは田代以外の大学進学と同時に活動休止、その後解散。
しばらく弾き語りの形で作詞・作曲に力を入れる。
またこの時期から、自身の精神障害と向き合うために、心理学、哲学、宗教学をかじり出すが、未だに何一つとして答えが見つかっていない。

2014年にkazcaを結成する。
RAVEと同様にCDのリリース、ライブ活動を行い、以前のバンドではできなかった弾き語りで東京に馴染もうとしたり、遠征ツアー、ミュージックビデオの制作を行うようになる。

2015年度には「RO69JACK 2015 for COUNTDOWN JAPAN」の第二次選考を通過。
東京都内で行われるライブ映像収録並びに一問一答インタビューを受ける。

その後、元来の精神状態が悪化し、精神病棟を閉鎖病棟へ入院。一時活動を休止する。
翌年に退院するも表立った活動はせず、スタジオワーク中心の制作活動に専念する。
11月に活動を再開するも、2017年4月1日をもって解散。

現在もいくつもの精神障害と闘病中。
音楽も好きになったり、嫌いになったりする。
死にたい故になんだかんだで死なないことだけが自慢。

PAGE TOP